海の小型スポーツカー

ディンギー感覚の手軽なクルーザー

 Precision18に乗船した瞬間の印象は、あたかもスポーツカーのバケットシートに身を沈めたときのような感覚です。身体のホールド感と安定感、海の上を自由に思いのままに走れる可能性を予感することができます。
 広大な海の上に出たとき、湧き出てくる冒険心を十分に満たしてくれるのが、このスポーティなPrecision18です。海の上をご自分の意志のままに、縦横無尽にクルージングできます。
 セールワーク、クッキング、休息と様々な船上のシーンで充分満足のできる、居住性、快適性に重点をおいた設計です。心身共にリフレッシュできることをお約束いたします。
 
[プレシジョンシリーズ誕生のいきさつ]
                       (『舵』2000年2月号掲載記事)
 ヨットは、大海原で風と波を相手に自然と戯れ楽しくセーリングすることで、人々に心の安らぎや癒しを与えます。しかし、ヨットを持つということ、ましてクルーザーのオーナーになるには価格や保管場所などの問題があってなかなか実現できないのが現状です。
 50年前に新素材FRPを使った大型クルーザーが開発され、今まで大量に生産され使用されてきましたが、安価な小型のクルーザーの開発は種々の難がありました。例えば、キャビンをもつクルーザーとなるとボリュームが大きく重いのに水線長が短かく、セールの面積が小さいため性能が劣りました。
 そこで設計者JimTaylorは、もっと性能が良く、安価で手軽にセーリングを楽しめる小型クルーザーはできないものかと考えました。彼は数々のレース艇を設計し、アメリカンカップの『マイティメアリー』の開発にも携わり、独自のアプローチで話題になったアドミラルカップ用49フイート艇のナンバーズで注目をあびた。 (『舵』2000年2月号記載)
 第一線のレースボート設計者JimTaylorは、このような感性により、優れた機能をもつ美しいデザインのファミリークルーザーPrecisionシリーズを開発するに至りました。
 
 

[特長]
・設計の改良によってのぼり性能をよくしました。
・セールはジブもメインもアスペクトレシオの高いセール設計にしました。
・バウの傾斜を少なくして水線長を長くしました。
・船内のレイアウトをFRP化して軽量化しました。
・ハンドレイアップ方式により船体を軽くしました。
・ヘッドクリアランスは112cmあります。
・バウのデッキ部分にアンカーウエルを設置しました。
 
 
Precision18は、全長5.31m、コクピットの長さ1.93mで、前ページでご紹介のミニクルーザーPrecision165より全長で33p長く、全幅で8p広くなります。
 
 
 Precision 18は、ジェノア・ジブ8.27u、スピンネーカー13.49uが使用可能です。
 
 
 
 
全長17'5"(5.31m)/水線長15'5"(4.70m)/最大幅7'5"(2.26m)/ドラフトBoard up1'6"(0.46m)Board down 4'3"(1.3m)/重量1,100lbs.(501Kg)/キール重量159Kg/セール面積145sq.ft(13.48uメイン7.9u ジブ5.58u)Genorジブセール8.28uスピンセール13.49u ¥3,600,000 トレーラー(船台)¥350,000
 

  
 
 
 
 
 
 Precision 18  標準仕様書
ショウアル ドラフト キール FRP製センターボード  FRPモールドによるFRPライナー
鉛製バラスト アルミとFRP製のキックアップ方式のラダー マホガニ製の舵 モールデットノンスキッド
デッキ 6’4”のコクピット フュエルタンク用ロッカー コクピットロッカー スライディング コンパニオン
ハッチ モルデット トーレール 4−6”モヤイ用クリート シェアーライン ウオーターライン
ステンレス製バウレイル スターンレイル スタンション スイミングステップ バウアイ
キックアップ方式ブラッケット チーク トリム オープンポート 4ヶ アルミ製オープンハッチ
起倒式マストステップ アルミ製マストとブーム ステンレス製スタンデイングリギン
スプリッツバック ステイ コクピットリード ハリヤード トグル付オプン型ターンバックル ダクロン製
ラニングリギング Harken製ボールベアリング ブロック 4人用バース 3”高級クッション
バックレスト クッション 室内装飾済み天井 モールドされたロッカー  キャビンストーレジ棚
アイスボックス(チーク材のステップ付き) 配線設備(ナヴィゲーションライト及びキャビンライト)
バッテリーボックス Porta Potti マリントイレのスペース ダクロン製メインセール及びジブセール
保証期間 1年

Precision 18 オプション部品
トレーラー(船台)¥350,000.− エンジン(船外機)6Hp¥145,000.−
船検及び備品費¥125,000.− バッテリー¥20,000.− アンカー及びロープ¥15,000.−フェンダー3ヶ¥12,000.− 運賃(長坂工場からマーリーナまで。)  

O'Day backs you up!
 
オーデェイの素晴らしい艇と、保管場所と、セーリングテクニックを真心込めて提供し、あなたがヨットオーナーになる夢を叶えさえていただきます。お気軽にご相談下さい。
 
ヨットのトータルソリューション提供
日本オーデェイ株式会社
   高山 晶
 
神奈川県横須賀市長坂4−13−1
Tel. 046-856-1465
Fax. 046 876-0511
携帯電話 090-3249-1552   
 
 
O'Day Japan Corporation
    Akira Takayama
 
4-13-1 Nagasaka Yokosuka-shi Kanagawa-ken Japan 240-0101
E-mail odayjapan@aol.com
 

odaysailboatjapan@yahoo.co.jp詳しい内容はメールでお問い合わせください。